Vオフィスは、東京のバーチャルオフィスポータルサイトです。東京のおすすめバーチャルオフィスをはじめ、バーチャルオフィスに関する役立つ情報を発信しています!
TOPエリアから探す路線から探す記事一覧
459view

バーチャルオフィスを利用する目的と理由について解説します!

バーチャルオフィスを利用する目的と理由について解説します!

こんにちは!

東京のバーチャルオフィスポータルサイト

Ⅴオフィス」の管理人です。

夕方の忙しい時間にご覧いただきありがとうございます。

今日は、5月24日(火)です。

当サイト(Vオフィス)は、東京のバーチャルオフィスポータルサイトです。

東京のおすすめバーチャルオフィスの紹介や比較に特化した情報を発信しています。

起業、独立、副業など、バーチャルオフィスの利用を考えている方のお役に立てれば幸いです。

なお、バーチャルオフィスに関する用語についてはこちらをご覧ください。

はじめに


これから、

起業、独立、副業する方の中には、

バーチャルオフィスの利用を考えているという方も多いと思います。

そのような中で、

他の人はどんな理由で利用しているの?

という

バーチャルオフィスの利用目的!

が気になる方もいると思います。

そこで!

当記事では、バーチャルオフィスを利用する目的と理由について説明します。

[目次]
バーチャルオフィスの利用対象者は?
バーチャルオフィスの利用目的!
1.自宅の住所を利用したくない!
2.自宅の住所が利用できない!
3.対外的にきちんとした住所を使用したい!
4.起業したばかりなので固定費を抑えたい!
5.支社・支店を構えたい!
おすすめのバーチャルオフィス!
最後に


バーチャルオフィスの利用対象者は?


バーチャルオフィスの利用目的を説明する前に、

そもそも、

バーチャルオフィスは、

どんな人が利用しているのか?

ということについて説明します。

バーチャルオフィスの主な利用者は、

▽バーチャルオフィスの主な利用者
・起業したばかりの方!
・独立したばかりの方!
・個人事業主の方!
・フリーランスの方!
・副業で住所が必要な方!

といった方で、

バーチャルオフィスを利用している事業主の規模としては、

主に1人から2、3人の小規模で事業を行なっている事業主です。

また、

もちろんですが、

バーチャルオフィス利用者の業種としては、オフィススペースを必要としない業種の方に向いており、実際に利用者も多いです。

例えば、

バーチャルオフィスが向いている業種・職種としては、

▽バーチャルオフィスが向いている業種・職種
業種
職種
無店舗小売業
ネットショップ、ECサイト運営、WEBサービス提供など
IT業
ITエンジニア、WEBデザイナー、WEBライターなど
出張・訪問型ビジネス
講師、家庭教師、出張の整体師、出張のネイルサロンなど
コンサルティング業
経営コンサルタント、ITコンサルタント、WEBコンサルタントなど

といった業種や職種です。

[ご参考]
バーチャルオフィスが向いている業種・職種について解説します!

というか、

そもそも、

従業員数が多い大企業や中企業でバーチャルオフィスを利用することはありませんが...

いずれにせよ、

事業規模が拡大するまでは、オフィスや事務所を構えるまでにはいかないという方が、バーチャルオフィスの主な利用者です。


バーチャルオフィスの利用目的!


前振りが長くなってしまいましたが、

ここから本題です。

起業、独立、副業する方で、バーチャルオフィスを利用する目的として多いのは、

大きくは、

▽バーチャルオフィスの利用目的
1.自宅の住所を利用したくない!
2.自宅の住所が利用できない!
3.対外的にきちんとした住所を使用したい!
4.起業したばかりなので固定費を抑えたい!
5.支社・支店を構えたい!

という5つあります。

ということで、

それぞれのバーチャルオフィスの利用目的について、次から詳しく解説します。


1.自宅の住所を利用したくない!


起業、独立、副業する方がバーチャルオフィスを利用する目的の1つ目は、

自宅の住所を利用したくない!

という目的や理由です。

これが、バーチャルオフィスの利用目的で一番多いです。

起業する場合は、法人登記(商業登記)、独立して個人事業主(フリーランス)になる場合は、開業届、商号登記する場合は、会社や事業主の所在地、つまり、住所が必要になります。

※法人登記、開業届、商号登記の意味については、下記の記事をご覧ください。

[ご参考]
バーチャルオフィスに関する用語集!(よく使う29語をまとめてみました)

そして、

登記する際に、可能であれば自宅の住所を利用したくないというのが本音だと思います。

そういう意味では、

登記だけではなく、

事業を行う上で、名刺やWEBサイトに

自宅の住所を公開したくない!

という目的や理由も含まれます。

やはり、

事業を行う上では、様々なシーンで住所は必要となります。

このような状況の場合、

自宅住所ではなく、バーチャルオフィスの利用を活用する方も多く、バーチャルオフィスを利用するメリットでもあります。

ちなみに、

バーチャルオフィスのメインサービスが住所貸しとなりますが、

最近では、格安のバーチャルオフィスも多くあります。

[ご参考]
住所のみ利用でおすすめの格安バーチャルオフィス5社をご紹介します!


2.自宅の住所が利用できない!


起業、独立、副業する方がバーチャルオフィスを利用する目的の2つ目は、

自宅の住所が利用できない!

という目的や理由です。

このケースは、

先で説明している、

自宅の住所を利用したくないという自分の意志による目的や理由とは違い、

自宅の住所を利用したいけど、利用できないという目的や理由です。

例えば、

賃貸マンションの場合など、契約時に事務所利用不可、

つまり、

自宅を事務所として利用できない!

という条件がある場合も多くあります。

このような条件がある場合、

基本的に登記に利用してはいけないという場合も多くあり、起業、独立、副業する際の悩みの一つです。

そして、

このような状況の場合、

バーチャルオフィスを活用する方も多く、バーチャルオフィスを利用するメリットでもあります。


3.対外的にきちんとした住所を使用したい!


起業、独立、副業する方がバーチャルオフィスを利用する目的の3つ目は、

対外的にきちんとした住所を使用したい!

という目的や理由です。

起業、独立して自宅の住所で登記した場合、名刺やWEBサイトなどに自宅の住所を明記する(公開する)ことになりますが、

例えば、

法人にもかかわらず、

・□□□マンション □□号室
・□□□レジンンス □□号室
・etc

といった住所を明記(公開)するよりは、

・□□□ビル □□階
・□□□□□ □□階
・etc

といった住所の方が対外的には印象がよいです。

また、

住所そのものについても、

バーチャルオフィスを利用することで、

例えば、

・東京都中央区銀座~
・東京都渋谷区渋谷~
・etc

といった、

一等地の住所も利用できるため、対外的には印象がよい場合も多くあります。

※起業、独立したばかりで、一等地の住所を利用した場合、業種によっては、逆に怪しく思われることもありますが...

ちなみに、

先の例で、銀座と渋谷を例に挙げていますが、

銀座と渋谷は、バーチャルオフィスの人気エリアであり、激戦区でもあります。

[ご参考]
銀座でおすすめのバーチャルオフィス5社(6店舗)をご紹介します!
渋谷駅近くのおすすめバーチャルオフィス6社(7店舗)をご紹介します!

いずれにせよ、

特に、法人の場合は、対外的にきちんとした住所を使用したいというのが本音であり、このような目的でバーチャルオフィスを利用する方も多くいます。


4.起業したばかりなので固定費を抑えたい!


起業、独立、副業する方がバーチャルオフィスを利用する目的の4つ目は、

起業したばかりなので固定費を抑えたい!

という目的や理由です。

※ここでいう起業は、会社設立という意味だけではなく、あくまでも業を起こすという意味です。

起業、独立する際に考えることは、自宅を利用するのも嫌だし、

ワークスペースとして

・マンションの1室を借りよう!
・レンタルオフィスを借りよう!

と考える方も多いと思います。

ただし、

マンションを借りるにせよ、レンタルオフィスを借りるにせよ、月額で数万〜数十万円するため、毎月、数万〜数十万円の固定費が発生してしまいます。

やはり、

起業、独立して直ぐに、毎月、数万〜数十万円の固定費が発生してしまうことは、事業リスクにもつながる恐れがあるため、

可能な限り、固定費は抑えたいというのが本音だと思います。

そして、

このような状況の場合、

バーチャルオフィスを活用する方も多く、バーチャルオフィスを利用するメリットでもあります。


5.支社・支店を構えたい!


起業、独立、副業する方がバーチャルオフィスを利用する目的の5つ目は、

支社・支店を構えたい!

という目的や理由です。

これは、

先で説明しているバーチャルオフィスの主な利用者である個人や少人数で事業を行う方というよりも、唯一、中小企業などがバーチャルオフィスを利用する目的や理由です。

例えば、

大阪で事業を行なっている企業が、東京へ事業展開する場合など、

東京に支社・支店を構えたいというケースが出てきます。

そのような場合、

事業が軌道に乗るまでに、バーチャルオフィスを利用することで、比較的簡単に支社・支店を構えることができます。

やはり、

支社・支店がある企業というだけで、世間の見る目が変わるということは否定できません。


おすすめのバーチャルオフィス!


最後に、

ちょっと宣伝になってしまい恐縮ですが、

世の中には、数多くのバーチャルオフィスを提供している事業者があります。

そのような中で、

僕がおすすめするバーチャルオフィスは、

▽おすすめのバーチャルオフィス
レゾナンス
DMMバーチャルオフィス
ユナイテッドオフィス
GMOオフィスサポート
NAWABARI
Karigo(カリゴ)
ワンストップビジネスセンター
ナレッジソサエティ

の8社です。

詳しくは、下記の記事をご覧ください!

[ご参考]
東京のおすすめバーチャルオフィス8社をまとめてご紹介します!


最後に


今回、バーチャルオフィスを利用する目的と理由について説明しましたが、

今回、説明した

▽バーチャルオフィスの利用目的
・自宅の住所を利用したくない!
・自宅の住所が利用できない!
・対外的にきちんとした住所を使用したい!
・起業したばかりなので固定費を抑えたい!
・支社・支店を構えたい!

という5つの利用目的の他にも、人それぞれでバーチャルオフィスを利用する目的はあります。

いずれにせよ、

特に、

バーチャルオフィスの利用目的で一番多い、自宅の住所を利用したくないという方には、

バーチャルオフィスの利用をおすすめします。

最後までご覧いただきありがとうございました!

バーチャルオフィスノウハウ
Vオフィス
Vオフィス

>関連記事!
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスが向いている業種・職種について解説します!
これから、起業、独立、副業する方で、バーチャルオフィスの利用を考えているという方の中には、バーチャルオフィスは、「どんな業種や職種に向いているの?」という疑問を持っている方も多いと思います。やはり、具体的な業種や職種も参考にしたいですよね?そこで!当記事では、バーチャルオフィスが向いている業種・職種について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ

>メインコンテンツ!
Ⅴオフィス
東京のおすすめバーチャルオフィス8社をまとめてご紹介します!
起業、独立する方や副業する方の中には、バーチャルオフィスの利用を考えているという方も多いと思います。そのような中で、数多くあるバーチャルオフィスの中からどこのバーチャルオフィスがよいのかがわからない!という方も多いと思います。そこで!当サイト(Vオフィス)では、東京のおすすめバーチャルオフィス8社をまとめてご紹介します!

>東京のバーチャルオフィス検索!
以下より、おすすめする東京のバーチャルオフィスを一覧検索できます。

▽エリアから探す

▽JR線から探す

▽東京メトロから探す

▽都営地下鉄から探す

▽私鉄から探す

>カテゴリー
以下、Vオフィスの記事カテゴリーです。

>おすすめバーチャルオフィス
>バーチャルオフィスノウハウ
>バーチャルオフィス事業者
>バーチャルオフィスサービス

-記事一覧へ-

>おすすめコンテンツ!
Ⅴオフィス
銀座でおすすめのバーチャルオフィス5社(6店舗)をご紹介します!
東京で人気の場所、憧れの場所と言えば、「銀座、渋谷」です。そのような中で、「銀座や渋谷で起業してみたい!」という方も多いと思います。また、銀座と渋谷は、「バーチャルオフィスでも人気エリア!」であり、激戦区でもあります。そこで!当記事では、銀座でおすすめのバーチャルオフィス5社(6店舗)をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
渋谷駅近くのおすすめバーチャルオフィス6社(7店舗)をご紹介します!
東京で人気の場所、憧れの場所と言えば、「渋谷、銀座」です。そのような中で、「渋谷や銀座で起業してみたい!」という方も多いと思います。また、渋谷と銀座は、「バーチャルオフィスでも人気エリア!」であり、激戦区でもあります。そこで!当記事では、渋谷駅近くのおすすめバーチャルオフィス6社(7店舗)をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
住所のみ利用でおすすめの格安バーチャルオフィス5社をご紹介します!
バーチャルオフィスには様々なサービスがありますが、バーチャルオフィスを検討している方の中には、「住所のみ利用したい!」という方も多いと思います。また、可能な限り、「格安で利用したい!」というのが本音だと思います。そこで!当記事では、住所のみ利用でおすすめの格安バーチャルオフィス5社をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
【副業】ネットショップ運営におすすめのバーチャルオフィスをご紹介!
当記事に辿り着いたということは、これから、「副業でネットショップ運営!」を始める方や既に運営している方で「バーチャルオフィスの利用!」を考えているという方だと思います。特に、「ネットショップでの住所表記!」は重要な要素です。そこで!当記事では、副業でネットショップを運営する場合におすすめのバーチャルオフィスをご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
個人事業主におすすめのバーチャルオフィス5社をご紹介します!
これから、「個人事業主になる!」という方の中には、自宅住所ではなく、「バーチャルオフィスの利用を考えている!」そして、数多くあるバーチャルオフィスの中から、「個人事業主に最適なバーチャルオフィス!」を知りたいという方も多いと思います。そこで!当記事では、個人事業主におすすめのバーチャルオフィス5社をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
電話秘書代行に対応のおすすめバーチャルオフィス6社をご紹介します!
バーチャルオフィスを検討している方の中には、「電話秘書代行も利用したい!」と考えている方も多いと思います。そのような中で、電話秘書代行に対応している「バーチャルオフィスを探すのが大変!」ではありませんか?そこで!当記事では、電話秘書代行に対応のおすすめバーチャルオフィス6社をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
レンタル会議室に対応のバーチャルオフィス4社(30店舗)をご紹介!
バーチャルオフィスを検討している方の中には、来客での打ち合わせなどで、「レンタル会議室も利用したい!」という方も多いと思います。やはり、バーチャルオフィスとはいえ、会議室を利用したいというシチュエーションは多々あります。そこで!当記事では、レンタル会議室に対応のおすすめバーチャルオフィス4社(30店舗)をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスをお得に申し込む方法!(知らないと損する)
これから、普通に「バーチャルオフィスを申し込むという方!」実は、バーチャルオフィスを申し込む際に、「お得に申し込む方法!」があるのをご存知でしょうか?もちろん、バーチャルオフィスにもよりますが、正直、知らないと損する場合があります。そこで!当記事では、バーチャルオフィスをお得に申し込む方法について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスが違法ではない理由とサービス内容を解説します!
起業、独立する方や副業で住所が必要な方の中には、バーチャルオフィスってよく聞くけど、「違法では?」「怪しい?」という疑問を持っている方も多いと思います。最初に結論をいうと、バーチャルオフィスは、「れっきとしたサービス!」です。そこで!当記事では、バーチャルオフィスが違法ではない理由とサービス内容について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスはどれくらい利用されているのか?(利用状況)
これから、起業、独立、副業する方の中には、「バーチャルオフィスの利用を考えている!」という方も多いと思います。そのような中で、バーチャルオフィスは、「どれくらい利用されているの?」という疑問もあると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィスはどれくらい利用されているのか?について、最近の動向を踏まえて説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスの選び方を5つのポイントで解説します!
起業、独立、副業する方で、「バーチャルオフィスの利用を考えている!」という方が、最初に悩むのは、数多くあるバーチャルオフィスの中から、「どのバーチャルオフィスを選ぶか?」という悩みです。実際、検索してみると、数多くのバーチャルオフィスが検索されます。そこで!当記事では、バーチャルオフィスの選び方について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスが向いている業種・職種について解説します!
これから、起業、独立、副業する方で、バーチャルオフィスの利用を考えているという方の中には、バーチャルオフィスは、「どんな業種や職種に向いているの?」という疑問を持っている方も多いと思います。やはり、具体的な業種や職種も参考にしたいですよね?そこで!当記事では、バーチャルオフィスが向いている業種・職種について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの違いを解説!
起業、独立する際に、「オフィスはどうしようか?」という悩みがでてきます。そのような中で、バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの「オフィスの違い!」がよくわからないという方もいると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの違いを6つの観点で説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスはどんな会社が運営しているのか?(8社をご紹介)
これから、バーチャルオフィスの利用を考えている方の中には、「どんな会社が運営しているの?」という「バーチャルオフィスの運営会社!」が気になる方も多いと思います。やはり、バーチャルオフィスを利用する上においては、運営会社も知っておく必要があります。そこで!当記事では、バーチャルオフィスの運営会社8社をまとめてご紹介します。

バーチャルオフィスノウハウ