Vオフィスは、東京のバーチャルオフィス検索ポータルサイトです。東京のおすすめバーチャルオフィスをはじめ、バーチャルオフィスに関する役立つ情報を発信しています!
おすすめエリアから探す路線から探す記事一覧
703view

バーチャルオフィスが向いている業種・職種について解説します!

バーチャルオフィスが向いている業種・職種について解説します!

こんばんは!

東京のバーチャルオフィス検索ポータルサイト

Ⅴオフィス」の管理人です。

真夜中にご覧いただきありがとうございます。

※この記事を読んだらもう寝ましょう!

今日は、10月4日(火)です。

Vオフィスは、東京のバーチャルオフィス検索ポータルサイトです。

東京のおすすめバーチャルオフィスの紹介や比較に特化した情報を発信しています。

起業、独立、副業など、バーチャルオフィスの利用を考えている方のお役に立てれば幸いです。

なお、バーチャルオフィスに関する用語についてはこちらをご覧ください。

はじめに


これから、

起業、独立、副業する方で、

バーチャルオフィスの利用を考えているという方の中には、

バーチャルオフィスは、

どんな業種や職種に向いているの?

という疑問を持っている方も多いと思います。

やはり、

具体的な業種や職種も参考にしたいですよね?

そこで!

当記事では、バーチャルオフィスが向いている業種・職種について説明します。

[目次]
バーチャルオフィスが向いている事業!
バーチャルオフィスが向いている業種!
無店舗小売業
IT業
出張・訪問型ビジネス
コンサルティング業
バーチャルオフィスの利用業種のまとめ!
バーチャルオフィスが利用できない業種!
おすすめのバーチャルオフィス!
最後に


バーチャルオフィスが向いている事業!


まずは、

バーチャルオフィスを利用する事業の前提について説明します。

そもそもですが、

バーチャルオフィスを利用する事業としては、

▽バーチャルオフィス利用が多い事業
・1人(多くても2~3人)で行う事業
・公にオフィスを必要としない事業

を行うような事業に向いています。

逆にいうと、

数十人、数百人で事業を行なっている中企業や、数千人、数万人で事業を行なっている大企業がオフィスを構えずにバーチャルオフィスを利用していることはまずないです。

そういう意味では、

▽バーチャルオフィスが向いている人
・1人で会社を経営している人
・個人事業主
・フリーランス

といった方に向いています。

※当たり前ですが...

また、

バーチャルオフィスを利用する目的としては、

▽バーチャルオフィスの利用目的
・自宅の住所を利用したくない!
・自宅の住所が利用できない!
・対外的にきちんとした住所を使用したい!
・起業したばかりなので固定費を抑えたい!
・支社・支店を構えたい!

といった理由でバーチャルオフィスを利用している方が多いです。

[ご参考]
バーチャルオフィスを利用する目的と理由について解説します!

ということで、

次から、

バーチャルオフィスが向いている業種を具体的に説明します。


バーチャルオフィスが向いている業種!


以下、バーチャルオフィスが向いている代表的な業種となり、

大きくは、

▽バーチャルオフィスが向いている業種
無店舗小売業
IT業
出張・訪問型ビジネス
コンサルティング業

の4つあります。

もちろん、

上記の業種以外にもバーチャルオフィスが向いている業種は多くありますが、代表的な業種に絞って説明します。


無店舗小売業


バーチャルオフィスが向いている代表的な業種の1つ目は、

無店舗小売業

です。

無店舗小売業とは、

例えば、

▽無店舗小売業の職種例
・独自のネットショップ(ECサイト)
・Amazonを利用したネットショップ
・楽天を利用したネットショップ
・ヤフオクを利用したネットショップ
・BASEを利用したネットショップ
・インターネットによるサービス提供

といった職種です。

無店舗小売業は、その名のとおり、無店舗、つまり、店舗を持たないで、インターネットにて商品やサービスを販売します。

そして、

無店舗小売業の代表は、

やはり、

ネットショップ運営

です。

[ご参考]
【副業】ネットショップ運営におすすめのバーチャルオフィスをご紹介!

先では、

ネットショップの種類を細かく挙げていますが、インターネット上で小売するという意味では同じであり、

無店舗小売業では、インターネットを介しての販売となるため、実際のオフィスは基本的に必要ありません。

ただし、

商品やサービスを販売するためには、販売元の名前や住所を表記する必要があるため、

自宅の住所を利用したくないといった理由で、バーチャルオフィスを利用している方が多いです。


IT業


バーチャルオフィスが向いている代表的な業種の2つ目は、

IT業

です。

IT業とは、

例えば、

▽IT業の職種例
・ITエンジニア(SEなど)
・WEBデザイナー
・WEBライター
・イラストレーター
・アフリエイター

といった職種です。

僕もフリーランスのITエンジニア(SE)ではありますが、ITエンジニアは、基本的に所属するプロジェクトの常駐先で作業をしています。

また、

WEBデザイナーをはじめとするWEB系の業種においても、基本的に仕事を受注したあとは、自宅などで淡々と作業をすることになります。

そのため、

フリーランスのIT業においては、実際のオフィスは基本的には必要ありません。

ただし、

発注元とのやり取りなどで、自宅の住所を利用したくないといった理由で、バーチャルオフィスを利用している方が多いです。


出張・訪問型ビジネス


バーチャルオフィスが向いている代表的な業種の3つ目は、

出張・訪問型ビジネス

です。

出張・訪問型ビジネスとは、

例えば、

▽出張・訪問型ビジネスの職種例
・講師
・家庭教師
・出張の整体師
・出張のネイルサロン
・ハウスキーパー

といった職種です。

出張・訪問型ビジネスは、お客様先へ出張・訪問して仕事をするため、実際のオフィスは基本的には必要ありません。

また、

出張・訪問型ビジネスは、個人で行なっている場合が多くあり、

業務を行う上で自宅住所を利用したくないといった理由で、バーチャルオフィスを利用している方が多いです。


コンサルティング業


バーチャルオフィスが向いている代表的な業種の4つ目は、

コンサルティング業

です。

コンサルティング業とは、

例えば、

▽コンサルティング業の職種例
・経営コンサルタント
・ITコンサルタント
・WEBコンサルタント
・不動産コンサルタント
・キャリアコンサルタント

といった職種です。

コンサルティング業においては、コンサルティングの種類やコンサルタントも数多くあります。

そのような中で、

個人でコンサルティング業を行なっているコンサルタントも多くいます。

特に、

コンサルティング業では、法人(企業)を相手にすることが多いため、

業務を行う上で自宅住所を利用したくないといった理由で、バーチャルオフィスを利用している方が多いです。


バーチャルオフィスの利用業種のまとめ!


先で説明している

バーチャルオフィスが向いている代表的な業種・職種をまとめると下表になります。

▽バーチャルオフィスが向いている業種/職種
業種
職種
無店舗小売業
ネットショップ、ECサイト運営、WEBサービス提供など
IT業
ITエンジニア、WEBデザイナー、WEBライターなど
出張・訪問型ビジネス
講師、家庭教師、出張の整体師、出張のネイルサロンなど
コンサルティング業
経営コンサルタント、ITコンサルタント、WEBコンサルタントなど

また、

バーチャルオフィスは、

・1人(多くても2~3人)で行う事業
・公にオフィスを必要としない事業

を行うような事業に向いており、

基本的には、

・自宅でもできるような業種・職種
・個人で出先に出向いて行う業種・職種

に向いています。


バーチャルオフィスが利用できない業種!


ご参考までに、

バーチャルオフィスが利用できない業種についても説明しておきます。

先で、

バーチャルオフィスは、少人数で行う事業やオフィスを必要としない事業に向いていると説明していますが、

バーチャルオフィスはどんな業種でも利用できるとは限らず、

バーチャルオフィスが利用できない業種!

もあります。

もう少し具体的にいうと、

バーチャルオフィスを利用して事業を行うことが認められない(許可されない)業種もあります。

例えば、

弁護士、税理士、司法書士、社会保険労務士といった士業や職業・人材紹介業といった許認可制の事業を行う場合、バーチャルオフィスでは許可されない場合があります。

[ご参考]
バーチャルオフィスでは許認可制の事業は許可されないというのは本当か?

そのため、

たとえ、

個人や少人数で行う事業だとしても、

一部の業種については、バーチャルオフィスでは事業そのものが難しいケースもあります。


おすすめのバーチャルオフィス!


最後に、

ちょっと宣伝になってしまい恐縮ですが、

世の中には、数多くのバーチャルオフィスを提供している事業者があります。

そのような中で、

僕がおすすめするバーチャルオフィスは、

▽おすすめのバーチャルオフィス
バーチャルオフィス名
おすすめ度
1
★★★★★
5
★★★★★
6
★★★★★
7
★★★★★

の9社です。

詳しくは、下記の記事をご覧ください!

[ご参考]
東京のおすすめバーチャルオフィス9社(71店舗)はこれだ!


最後に


今回、バーチャルオフィスに向いている業種・職種について説明しましたが、

やはり、

中長期的に個人や少人数で事業を行うような業種での利用が多いです。

ただし、

業種や職種に関係なく、最初は個人で事業を行い将来的にオフィスを構えて事業を行うような場合も、バーチャルオフィスは有効だと思います。

いずれにせよ、

業種にかかわらず、どんな企業も最初は1人からのスタートということが多いため、創設初期段階でバーチャルオフィスを活用することは大いにアリです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

バーチャルオフィスノウハウ
Vオフィス
Vオフィス

>関連記事!
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスを利用する目的と理由について解説します!
これから、起業、独立、副業する方の中には、バーチャルオフィスの利用を考えているという方も多いと思います。そのような中で、「他の人はどんな理由で利用しているの?」という「バーチャルオフィスの利用目的!」が気になる方もいると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィスを利用する目的と理由について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
【副業】ネットショップ運営におすすめのバーチャルオフィスをご紹介!
当記事に辿り着いたということは、これから、「副業でネットショップ運営!」を始める方や既に運営している方で「バーチャルオフィスの利用!」を考えているという方だと思います。特に、「ネットショップでの住所表記!」は重要な要素です。そこで!当記事では、副業でネットショップを運営する場合におすすめのバーチャルオフィスをご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス

>メインコンテンツ!
Ⅴオフィス
東京のおすすめバーチャルオフィス9社(71店舗)はこれだ!
起業、独立、副業する方の中には、バーチャルオフィスの利用を考えているという方も多いと思います。そのような中で、数多くあるバーチャルオフィスの中からどこのバーチャルオフィスがよいのかがわからない!という方も多いと思います。そこで!当サイト(Vオフィス)では、東京のおすすめバーチャルオフィス9社(71店舗)をまとめてご紹介します!

>東京のバーチャルオフィス検索!
以下より、おすすめする東京のバーチャルオフィスを一覧検索できます。

▽エリアから探す

▽JR線から探す

▽東京メトロから探す

▽都営地下鉄から探す

▽私鉄から探す

>カテゴリー
以下、Vオフィスの記事カテゴリーです。

>おすすめバーチャルオフィス
>バーチャルオフィスノウハウ
>バーチャルオフィス事業者
>バーチャルオフィスサービス

-記事一覧へ-

>おすすめコンテンツ!
Ⅴオフィス
銀座でおすすめのバーチャルオフィス6社(7店舗)をご紹介します!
東京で人気の場所、憧れの場所と言えば、「銀座、渋谷」です。そのような中で、「銀座や渋谷で起業してみたい!」という方も多いと思います。また、銀座と渋谷は、「バーチャルオフィスでも人気エリア!」であり、激戦区でもあります。そこで!当記事では、銀座でおすすめのバーチャルオフィス6社(7店舗)をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
渋谷駅近くのおすすめバーチャルオフィス6社(7店舗)をご紹介します!
東京で人気の場所、憧れの場所と言えば、「渋谷、銀座」です。そのような中で、「渋谷や銀座で起業してみたい!」という方も多いと思います。また、渋谷と銀座は、「バーチャルオフィスでも人気エリア!」であり、激戦区でもあります。そこで!当記事では、渋谷駅近くのおすすめバーチャルオフィス6社(7店舗)をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
住所のみ利用でおすすめの格安バーチャルオフィス6社をご紹介します!
バーチャルオフィスには様々なサービスがありますが、バーチャルオフィスを検討している方の中には、「住所のみ利用したい!」という方も多いと思います。また、可能な限り、「格安で利用したい!」というのが本音だと思います。そこで!当記事では、住所のみ利用でおすすめの格安バーチャルオフィス6社をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
【副業】ネットショップ運営におすすめのバーチャルオフィスをご紹介!
当記事に辿り着いたということは、これから、「副業でネットショップ運営!」を始める方や既に運営している方で「バーチャルオフィスの利用!」を考えているという方だと思います。特に、「ネットショップでの住所表記!」は重要な要素です。そこで!当記事では、副業でネットショップを運営する場合におすすめのバーチャルオフィスをご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
個人事業主におすすめのバーチャルオフィス5社をご紹介します!
これから、「個人事業主になる!」という方の中には、自宅住所ではなく、「バーチャルオフィスの利用を考えている!」そして、数多くあるバーチャルオフィスの中から、「個人事業主に最適なバーチャルオフィス!」を知りたいという方も多いと思います。そこで!当記事では、個人事業主におすすめのバーチャルオフィス5社をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
電話秘書代行に対応のおすすめバーチャルオフィス7社をご紹介します!
バーチャルオフィスを検討している方の中には、「電話秘書代行も利用したい!」と考えている方も多いと思います。そのような中で、電話秘書代行に対応している「バーチャルオフィスを探すのが大変!」ではありませんか?そこで!当記事では、電話秘書代行に対応のおすすめバーチャルオフィス7社をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
レンタル会議室に対応のバーチャルオフィス5社(34店舗)をご紹介!
バーチャルオフィスを検討している方の中には、来客での打ち合わせなどで、「レンタル会議室も利用したい!」という方も多いと思います。やはり、バーチャルオフィスとはいえ、会議室を利用したいというシチュエーションは多々あります。そこで!当記事では、レンタル会議室に対応のおすすめバーチャルオフィス5社(34店舗)をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスをお得に申し込む方法!(知らないと損する)
これから、普通に「バーチャルオフィスを申し込むという方!」実は、バーチャルオフィスを申し込む際に、「お得に申し込む方法!」があるのをご存知でしょうか?もちろん、バーチャルオフィスにもよりますが、正直、知らないと損する場合があります。そこで!当記事では、バーチャルオフィスをお得に申し込む方法について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスが違法ではない理由とサービス内容を解説します!
起業、独立する方や副業で住所が必要な方の中には、バーチャルオフィスってよく聞くけど、「違法では?」「怪しい?」という疑問を持っている方も多いと思います。最初に結論をいうと、バーチャルオフィスは、「れっきとしたサービス!」です。そこで!当記事では、バーチャルオフィスが違法ではない理由とサービス内容について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスはどれくらい利用されているのか?(利用状況)
これから、起業、独立、副業する方の中には、「バーチャルオフィスの利用を考えている!」という方も多いと思います。そのような中で、バーチャルオフィスは、「どれくらい利用されているの?」という疑問もあると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィスはどれくらい利用されているのか?について、最近の動向を踏まえて説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスを利用する目的と理由について解説します!
これから、起業、独立、副業する方の中には、バーチャルオフィスの利用を考えているという方も多いと思います。そのような中で、「他の人はどんな理由で利用しているの?」という「バーチャルオフィスの利用目的!」が気になる方もいると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィスを利用する目的と理由について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスの選び方を5つのポイントで解説します!
起業、独立、副業する方で、「バーチャルオフィスの利用を考えている!」という方が、最初に悩むのは、数多くあるバーチャルオフィスの中から、「どのバーチャルオフィスを選ぶか?」という悩みです。実際、検索してみると、数多くのバーチャルオフィスが検索されます。そこで!当記事では、バーチャルオフィスの選び方について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの違いを解説!
起業、独立する際に、「オフィスはどうしようか?」という悩みがでてきます。そのような中で、バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの「オフィスの違い!」がよくわからないという方もいると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの違いを6つの観点で説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスの運営会社はどんな会社なのか?
これから、バーチャルオフィスの利用を考えている方の中には、「どんな会社が運営しているの?」という「バーチャルオフィスの運営会社!」が気になる方も多いと思います。やはり、バーチャルオフィスを利用する上においては、運営会社も知っておく必要があります。そこで!当記事では、バーチャルオフィスの運営会社をまとめてご紹介します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスがバレる3つのケースとバレない方法を解説します!
これから、起業、独立する方の中には、バーチャルオフィスの利用を考えている方も多いと思います。そのような中で、会社の住所がバーチャルオフィスであることが「バレることはあるの?」「バレたら困る!」という方もいると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィスがバレる3つのケースとバレない方法について解説します。

バーチャルオフィスノウハウ