Vオフィスは、東京のバーチャルオフィス検索ポータルサイトです。東京のおすすめバーチャルオフィスをはじめ、バーチャルオフィスに関する役立つ情報を発信しています!
おすすめエリアから探す路線から探す記事一覧
899view

バーチャルオフィスが違法ではない理由とサービス内容を解説します!

バーチャルオフィスが違法ではない理由とサービス内容を解説します!

こんばんは!

東京のバーチャルオフィス検索ポータルサイト

Ⅴオフィス」の管理人です。

真夜中にご覧いただきありがとうございます。

※この記事を読んだらもう寝ましょう!

今日は、10月4日(火)です。

Vオフィスは、東京のバーチャルオフィス検索ポータルサイトです。

東京のおすすめバーチャルオフィスの紹介や比較に特化した情報を発信しています。

起業、独立、副業など、バーチャルオフィスの利用を考えている方のお役に立てれば幸いです。

なお、バーチャルオフィスに関する用語についてはこちらをご覧ください。

はじめに


起業、独立する方や副業で住所が必要な方の中には、

バーチャルオフィスってよく聞くけど、

違法では?

怪しい?

という疑問を持っている方も多いと思います。

最初に結論をいうと、

バーチャルオフィスは、

れっきとしたサービス!

です。

そこで!

当記事では、バーチャルオフィスが違法ではない理由とサービス内容について説明します。

余談となり恐縮ですが、

僕も最初は、バーチャルオフィスは怪しい、胡散臭いと思っていた内の一人です...

[目次]
バーチャルオフィスは違法ではない!
バーチャルオフィスとは?
バーチャルオフィスが違法と言われる理由!
ペーパーカンパニーのイメージがある!
バーチャルオフィスの悪用ケースもある!
バーチャルオフィスが違法ではない理由!
バーチャルオフィスの主な提供サービス!
住所貸し
郵便物転送
電話転送
電話代行
レンタル会議室
シェアオフィス・レンタルオフィスとの違い!
おすすめのバーチャルオフィス!
最後に


バーチャルオフィスは違法ではない!


先でも述べていますが、

最初に結論をいうと、

バーチャルオフィスが違法とか怪しいと感じるか否かは、人によりますが、

バーチャルオフィスが違法かどうか?ということについては、

バーチャルオフィスは違法ではない!

です。

正直なところ、

・バーチャルオフィス = 違法では?
・バーチャルオフィス = 怪しい?

というイメージを持っている方も多いとは思いますが、

バーチャルオフィスは、

れっきとしたサービス!

です。

ということで、

これから、

バーチャルオフィスが違法ではない理由とれっきとしたサービスであることについて説明します。

しつこいようですが、

僕もバーチャルオフィスは怪しい、胡散臭いと思っていた内の一人です。


バーチャルオフィスとは?


まずは、

念のため、バーチャルオフィスそのものについて説明します。

▽バーチャルオフィスとは?
バーチャルオフィス(Virtual Office)とは、その名のとおり、バーチャルオフィスを提供する会社から住所や電話番号などを借りることができるサービスです。

つまり、

バーチャルオフィスを利用する側としては、

バーチャルオフィスを提供する会社から借りた住所や電話番号で、あたかも自分の会社のように振る舞い、事業を行うことができる。

というのが、バーチャルオフィスを利用する側の最大のメリットです。

もちろんのこと、

バーチャルオフィスを利用できる事業は、オフィスを必要としない事業ではありますが、許認可制の事業など、事業によってはバーチャルオフィスを利用できない場合もあります。

[ご参考]
バーチャルオフィスでは許認可制の事業は許可されないというのは本当か?

また、

バーチャルオフィスを利用する方(事業主)の規模としては、1人から2、3人の小規模で事業を行なっている法人や個人事業主、副業を行なっている個人であり、

▽バーチャルオフィスの利用者
・自宅の住所で登記したくない!
・対外的にきちんとした住所を使用したい!
・起業したばかりなので固定費を抑えたい!
・副業で住所が必要!

といった方が主に利用しています。

[ご参考]
バーチャルオフィスを利用する目的と理由について解説します!


バーチャルオフィスが違法と言われる理由!


ここから本題です。

バーチャルオフィスが違法と言われたり思われている理由について説明します。

僕が考える、バーチャルオフィスが違法と言われている理由は、

大きくは、

ペーパーカンパニーのイメージがある!
バーチャルオフィスの悪用ケースもある!

という2つの理由があります。

というか、

僕が実際にバーチャルオフィスは怪しいと感じていた理由です。(今は違うので過去形)

ということで、

次から、それぞれの理由について詳しく説明します。


ペーパーカンパニーのイメージがある!


僕が考える、バーチャルオフィスが違法とか怪しいと思われている理由の1つ目は、

ペーパーカンパニーのイメージがある!

という理由です。

ニュースなどで、事業活動の実態のない会社、つまり、ペーパーカンパニーを経由して脱税したなどといったことをよく聞きます。

また、

ペーパーカンパニーは、ダミー会社、幽霊会社などと呼ばれることもあり、ぶっちゃけ、悪い印象しかありません。

その実態のない会社であるペーパーカンパニーの悪い印象が、

・ペーパーカンパニー = 紙だけの会社
・バーチャルオフィス = 仮想のオフィス

という意味と同じように捉えられてしまい、バーチャルオフィスは違法とか怪しいと感じさせられているだけだと考えています。

これは、

僕だけの見解かもしれませんが、僕が最初にバーチャルオフィスは怪しいと感じていた理由の一つです。


バーチャルオフィスの悪用ケースもある!


僕が考える、バーチャルオフィスが違法とか怪しいと思われている理由の2つ目は、

バーチャルオフィスの悪用ケースもある!

という理由です。

つまり、

バーチャルオフィスそのものは違法ではありませんが、実際に悪用されるケースもあり、バーチャルオフィスは怪しいと思われてしまうという理由です。

バーチャルオフィスを利用したい場合、バーチャルオフィスを提供する会社と契約しますが、

誰でも直ぐに契約できるわけではなく、基本的には、バーチャルオフィス事業者側で審査をした上でバーチャルオフィスを利用できるようになるというのが通常です。

また、

バーチャルオフィスとの契約時だけではなく、定期的にバーチャルオフィスを利用している利用者や利用者の事業を確認する場合もあります。

もちろん、

バーチャルオフィスを提供する会社(以下、バーチャルオフィス事業者)がどこまで審査するか、利用者や利用者の事業を確認するかは、バーチャルオフィス事業者にもよりますが

・審査をきちんとしない!
・利用者をきちんと確認しない!
・利用者の事業をきちんと確認しない!

というバーチャルオフィス事業者の場合は、バーチャルオフィスが悪用される可能性はあります。

例えば、

過去に実際にあったケースとしては、

バーチャルオフィスの住所で法人登記後、法人口座を開設し、その口座で詐欺行為をするといった悪用ケースです。

そういう意味では、

口座を開設することが目的で、登記するためにバーチャルオフィスを利用するといった行為です。

[ご参考]
バーチャルオフィスでは法人銀行口座が開設できないというのは本当か?

やはり、

そのようなニュースが流れてくると、バーチャルオフィスは違法とか怪しいと感じてしまいますが、バーチャルオフィス事業者側で100%防ぐことはできないです。


バーチャルオフィスが違法ではない理由!


次に、

バーチャルオフィスが違法ではない理由について説明します。

先で、バーチャルオフィスは違法ではないということを説明していますが、

バーチャルオフィスは、

どうして違法じゃないの?

という方のために、

もう少し、具体的にバーチャルオフィスが違法ではない理由について説明します。

バーチャルオフィスは、

経済産業省の商取引での定義では、

▽バーチャルオフィスの業種
・郵便物受取サービス業
・私設私書箱業

という業種になります。

つまり、

バーチャルオフィスは、郵便物を代理で受け取ってくれるサービス業であり、郵便物を受け取るためには、バーチャルオフィス利用者に住所を貸してあげる必要があるということになります。

そして、

利用者に住所を貸してあげるという

住所貸しがバーチャルオフィスのメイン!

のサービスであり、

かつ、

れっきとしたサービス!

です。

※これで、バーチャルオフィスは違法とか怪しいと感じる人はもういないかな?

また、

バーチャルオフィスのメインサービスは、住所貸しですが、住所貸し以外にも色んなサービスを提供しています。


バーチャルオフィスの主な提供サービス!


次に、

バーチャルオフィスが提供する主なサービスについて説明します。

バーチャルオフィスの主なサービスとしては、

▽バーチャルオフィスの主なサービス
住所貸し
郵便物転送
電話転送
電話代行
レンタル会議室

という5つのサービスがあり、この5つ以外にもバーチャルオフィスによっては、様々なサービスを提供しています。


住所貸し


以下、住所貸しサービスの概要です。

▽住所貸しサービスとは?
住所貸しサービスは、バーチャルオフィス店舗の住所を貸してくれるというサービスで、バーチャルオフィスを利用することで、バーチャルオフィス店舗の住所を使用する(名乗る)ことができるようになります。

先でも説明していますが、これがバーチャルオフィスのメインサービスです。

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

[ご参考]
バーチャルオフィスの住所貸しとは?(利用するメリットとデメリット)
住所のみ利用でおすすめの格安バーチャルオフィス6社をご紹介します!


郵便物転送


以下、郵便物転送サービスの概要です。

▽郵便物転送サービスとは?
郵便物転送サービスは、バーチャルオフィスの住所に届いた郵便物を、バーチャルオフィス利用者が指定した住所に転送してくれるサービスです。

先でも説明していますが、

バーチャルオフィスは、郵便物受取サービス業、私設私書箱業のため、郵便物転送サービスもほとんどのバーチャルオフィスで提供されています。

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

[ご参考]
バーチャルオフィスの郵便物転送とは?(利用するメリットとデメリット)


電話転送


以下、電話転送サービスの概要です。

▽電話転送サービスとは?
電話転送サービスは、バーチャルオフィスの固定電話にかかってきた電話をバーチャルオフィス利用者の電話(固定電話、スマートフォン、携帯電話など)に自動的に転送してくれるサービスです。

電話転送サービスは、ほとんどのバーチャルオフィスで提供されています。

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

[ご参考]
バーチャルオフィスの電話転送とは?(利用するメリットとデメリット)


電話代行


以下、電話代行サービスの概要です。

▽電話代行サービスとは?
電話代行サービスは、電話秘書、電話秘書代行とも言われ、バーチャルオフィスの固定電話にかかってきた電話をバーチャルオフィスのオペレーターが応対してくれて、オペレーターがかかってきた電話の用件をバーチャルオフィス利用者に連絡してくれるサービスです。

電話代行サービスも、主要なバーチャルオフィスでは提供されています。

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

[ご参考]
バーチャルオフィスの電話代行とは?(利用するメリットとデメリット)
電話秘書代行に対応のおすすめバーチャルオフィス7社をご紹介します!


レンタル会議室


以下、レンタル会議室サービスの概要です。

▽レンタル会議室サービスとは?
レンタル会議室サービスは、バーチャルオフィス事業者の会議室をバーチャルオフィス利用者が一時的に借りることができるサービスです。

レンタル会議室サービスも、主要なバーチャルオフィスでは提供されています。

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

[ご参考]
バーチャルオフィスのレンタル会議室とは?(利用するメリットとデメリット)
レンタル会議室に対応のバーチャルオフィス5社(34店舗)をご紹介!


シェアオフィス・レンタルオフィスとの違い!


ご参考までに、

バーチャルオフィスとシェアオフィス・レンタルオフィスとの違いについて説明します。

バーチャルオフィスと似たような言葉に、

・シェアオフィス
・レンタルオフィス

というサービスもありますが、

シェアオフィスやレンタルオフィスは、実際に仕事をするためのワークスペース(作業場所)を貸すサービスであり、

バーチャルオフィスでは、基本的に実態のワークスペースを貸すわけではないという大きな違いがあります。

また、

バーチャルオフィスでは、ワークスペースを貸すわけではないため、シェアオフィスやレンタルオフィスと比べると、サービス料金が安いというメリットがあります。

そういう意味では、

バーチャルオフィスとシェアオフィス・レンタルオフィスの違いとしては、サービスを利用する側としては、

▽シェアオフィス・レンタルオフィスとの違い
サービス
作業場所
料金
バーチャルオフィス
ない
安い(月数千円)
シェアオフィス
ある(共有)
高い(月数万円)
レンタルオフィス
ある(専有)
高い(月数万円)

ということになります。

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

[ご参考]
バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの違いを解説!

一応、補足しておきますが、

バーチャルオフィスでも、追加料金で一時的にワークスペースを貸してくれるコワーキングスペースサービスを提供しているバーチャルオフィスもあります。


おすすめのバーチャルオフィス!


ここで、

ちょっと宣伝になってしまい恐縮ですが、

世の中には、数多くのバーチャルオフィスを提供している事業者があります。

そのような中で、

僕がおすすめするバーチャルオフィスは、

▽おすすめのバーチャルオフィス
バーチャルオフィス名
おすすめ度
1
★★★★★
5
★★★★★
6
★★★★★
7
★★★★★

の9社です。

上記のバーチャルオフィスは、最近、サービスを開始したバーチャルオフィスもありますが、

10年以上の実績があるバーチャルオフィスもあります。

そういう意味では、

当記事の趣旨でいうと、当たり前ですが、

違法ではないバーチャルオフィス!

です。

というか、

そもそも違法だった場合、10年以上もバーチャルオフィスサービスを提供できないですが...

詳しくは、以下の記事をご覧ください!

[ご参考]
東京のおすすめバーチャルオフィス9社(71店舗)はこれだ!


最後に


今回、バーチャルオフィスが違法ではない理由とサービス内容について、色々と説明したように、

バーチャルオフィスは、

起業、独立したばかりの方や副業で住所が必要な方には、便利なサービスですし、

決して違法でもない!

決して怪しくない!

れっきとしたサービスである!

ということが伝われば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

バーチャルオフィスノウハウ
Vオフィス
Vオフィス

>関連記事!
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスを利用する目的と理由について解説します!
これから、起業、独立、副業する方の中には、バーチャルオフィスの利用を考えているという方も多いと思います。そのような中で、「他の人はどんな理由で利用しているの?」という「バーチャルオフィスの利用目的!」が気になる方もいると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィスを利用する目的と理由について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスが向いている業種・職種について解説します!
これから、起業、独立、副業する方で、バーチャルオフィスの利用を考えているという方の中には、バーチャルオフィスは、「どんな業種や職種に向いているの?」という疑問を持っている方も多いと思います。やはり、具体的な業種や職種も参考にしたいですよね?そこで!当記事では、バーチャルオフィスが向いている業種・職種について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの違いを解説!
起業、独立する際に、「オフィスはどうしようか?」という悩みがでてきます。そのような中で、バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの「オフィスの違い!」がよくわからないという方もいると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの違いを6つの観点で説明します。

バーチャルオフィスノウハウ

>メインコンテンツ!
Ⅴオフィス
東京のおすすめバーチャルオフィス9社(71店舗)はこれだ!
起業、独立、副業する方の中には、バーチャルオフィスの利用を考えているという方も多いと思います。そのような中で、数多くあるバーチャルオフィスの中からどこのバーチャルオフィスがよいのかがわからない!という方も多いと思います。そこで!当サイト(Vオフィス)では、東京のおすすめバーチャルオフィス9社(71店舗)をまとめてご紹介します!

>東京のバーチャルオフィス検索!
以下より、おすすめする東京のバーチャルオフィスを一覧検索できます。

▽エリアから探す

▽JR線から探す

▽東京メトロから探す

▽都営地下鉄から探す

▽私鉄から探す

>カテゴリー
以下、Vオフィスの記事カテゴリーです。

>おすすめバーチャルオフィス
>バーチャルオフィスノウハウ
>バーチャルオフィス事業者
>バーチャルオフィスサービス

-記事一覧へ-

>おすすめコンテンツ!
Ⅴオフィス
銀座でおすすめのバーチャルオフィス6社(7店舗)をご紹介します!
東京で人気の場所、憧れの場所と言えば、「銀座、渋谷」です。そのような中で、「銀座や渋谷で起業してみたい!」という方も多いと思います。また、銀座と渋谷は、「バーチャルオフィスでも人気エリア!」であり、激戦区でもあります。そこで!当記事では、銀座でおすすめのバーチャルオフィス6社(7店舗)をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
渋谷駅近くのおすすめバーチャルオフィス6社(7店舗)をご紹介します!
東京で人気の場所、憧れの場所と言えば、「渋谷、銀座」です。そのような中で、「渋谷や銀座で起業してみたい!」という方も多いと思います。また、渋谷と銀座は、「バーチャルオフィスでも人気エリア!」であり、激戦区でもあります。そこで!当記事では、渋谷駅近くのおすすめバーチャルオフィス6社(7店舗)をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
住所のみ利用でおすすめの格安バーチャルオフィス6社をご紹介します!
バーチャルオフィスには様々なサービスがありますが、バーチャルオフィスを検討している方の中には、「住所のみ利用したい!」という方も多いと思います。また、可能な限り、「格安で利用したい!」というのが本音だと思います。そこで!当記事では、住所のみ利用でおすすめの格安バーチャルオフィス6社をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
【副業】ネットショップ運営におすすめのバーチャルオフィスをご紹介!
当記事に辿り着いたということは、これから、「副業でネットショップ運営!」を始める方や既に運営している方で「バーチャルオフィスの利用!」を考えているという方だと思います。特に、「ネットショップでの住所表記!」は重要な要素です。そこで!当記事では、副業でネットショップを運営する場合におすすめのバーチャルオフィスをご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
個人事業主におすすめのバーチャルオフィス5社をご紹介します!
これから、「個人事業主になる!」という方の中には、自宅住所ではなく、「バーチャルオフィスの利用を考えている!」そして、数多くあるバーチャルオフィスの中から、「個人事業主に最適なバーチャルオフィス!」を知りたいという方も多いと思います。そこで!当記事では、個人事業主におすすめのバーチャルオフィス5社をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
電話秘書代行に対応のおすすめバーチャルオフィス7社をご紹介します!
バーチャルオフィスを検討している方の中には、「電話秘書代行も利用したい!」と考えている方も多いと思います。そのような中で、電話秘書代行に対応している「バーチャルオフィスを探すのが大変!」ではありませんか?そこで!当記事では、電話秘書代行に対応のおすすめバーチャルオフィス7社をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
レンタル会議室に対応のバーチャルオフィス5社(34店舗)をご紹介!
バーチャルオフィスを検討している方の中には、来客での打ち合わせなどで、「レンタル会議室も利用したい!」という方も多いと思います。やはり、バーチャルオフィスとはいえ、会議室を利用したいというシチュエーションは多々あります。そこで!当記事では、レンタル会議室に対応のおすすめバーチャルオフィス5社(34店舗)をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスをお得に申し込む方法!(知らないと損する)
これから、普通に「バーチャルオフィスを申し込むという方!」実は、バーチャルオフィスを申し込む際に、「お得に申し込む方法!」があるのをご存知でしょうか?もちろん、バーチャルオフィスにもよりますが、正直、知らないと損する場合があります。そこで!当記事では、バーチャルオフィスをお得に申し込む方法について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスはどれくらい利用されているのか?(利用状況)
これから、起業、独立、副業する方の中には、「バーチャルオフィスの利用を考えている!」という方も多いと思います。そのような中で、バーチャルオフィスは、「どれくらい利用されているの?」という疑問もあると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィスはどれくらい利用されているのか?について、最近の動向を踏まえて説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスを利用する目的と理由について解説します!
これから、起業、独立、副業する方の中には、バーチャルオフィスの利用を考えているという方も多いと思います。そのような中で、「他の人はどんな理由で利用しているの?」という「バーチャルオフィスの利用目的!」が気になる方もいると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィスを利用する目的と理由について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスの選び方を5つのポイントで解説します!
起業、独立、副業する方で、「バーチャルオフィスの利用を考えている!」という方が、最初に悩むのは、数多くあるバーチャルオフィスの中から、「どのバーチャルオフィスを選ぶか?」という悩みです。実際、検索してみると、数多くのバーチャルオフィスが検索されます。そこで!当記事では、バーチャルオフィスの選び方について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスが向いている業種・職種について解説します!
これから、起業、独立、副業する方で、バーチャルオフィスの利用を考えているという方の中には、バーチャルオフィスは、「どんな業種や職種に向いているの?」という疑問を持っている方も多いと思います。やはり、具体的な業種や職種も参考にしたいですよね?そこで!当記事では、バーチャルオフィスが向いている業種・職種について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの違いを解説!
起業、独立する際に、「オフィスはどうしようか?」という悩みがでてきます。そのような中で、バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの「オフィスの違い!」がよくわからないという方もいると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの違いを6つの観点で説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスの運営会社はどんな会社なのか?
これから、バーチャルオフィスの利用を考えている方の中には、「どんな会社が運営しているの?」という「バーチャルオフィスの運営会社!」が気になる方も多いと思います。やはり、バーチャルオフィスを利用する上においては、運営会社も知っておく必要があります。そこで!当記事では、バーチャルオフィスの運営会社をまとめてご紹介します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスがバレる3つのケースとバレない方法を解説します!
これから、起業、独立する方の中には、バーチャルオフィスの利用を考えている方も多いと思います。そのような中で、会社の住所がバーチャルオフィスであることが「バレることはあるの?」「バレたら困る!」という方もいると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィスがバレる3つのケースとバレない方法について解説します。

バーチャルオフィスノウハウ