Vオフィスは、東京のバーチャルオフィスポータルサイトです。東京のおすすめバーチャルオフィスをはじめ、バーチャルオフィスに関する役立つ情報を発信しています!
TOPエリアから探す路線から探す記事一覧
404view

バーチャルオフィスの郵便物転送とは?(利用するメリットとデメリット)

バーチャルオフィスの郵便物転送とは?(利用するメリットとデメリット)

こんにちは!

東京のバーチャルオフィスポータルサイト

Ⅴオフィス」の管理人です。

夕方の忙しい時間にご覧いただきありがとうございます。

今日は、5月24日(火)です。

当サイト(Vオフィス)は、東京のバーチャルオフィスポータルサイトです。

東京のおすすめバーチャルオフィスの紹介や比較に特化した情報を発信しています。

起業、独立、副業など、バーチャルオフィスの利用を考えている方のお役に立てれば幸いです。

なお、バーチャルオフィスに関する用語についてはこちらをご覧ください。

はじめに


起業、独立、副業などで、

これから、

バーチャルオフィスの利用を考えているという方の中には、

郵便物転送は何となくわかるけど?

具体的にどんなサービスなの?

と、わからない方も多いと思います。

そこで!

当記事では、バーチャルオフィスの郵便物転送サービスについて、利用するメリットやデメリットも踏まえて説明します。

[目次]
郵便物転送サービスについて!
郵便物転送サービスとは?
郵便物転送サービスの具体例!
郵便物転送のメリットとデメリット!
郵便物転送サービスのメリット!
  ・1.郵便物が確実に届く!
  ・2.郵便物を取りに行く必要がない!
  ・3.相手から信用される!
郵便物転送サービスのデメリット!
  ・1.郵便物が届くまでタイムラグがある!
  ・2.サービス料金がかかる!
  ・3.相手から不信に思われる!
郵便物転送サービスの対応状況!
最後に


郵便物転送サービスについて!


以下、バーチャルオフィスにおける郵便物転送サービスについてです。


郵便物転送サービスとは?


まずは、

バーチャルオフィスにおける郵便物転送サービスそのものについて説明します。

▽郵便物転送サービスとは?
バーチャルオフィスにおける郵便物転送サービスとは、簡単にいうと、バーチャルオフィスの住所に届いた郵便物を、バーチャルオフィス利用者が指定した住所に転送してくれるサービスです。

図で説明すると、以下の概要図となります。

▽郵便物転送サービスの概要図
郵便物転送サービスの概要図

バーチャルオフィス店舗の住所を借りるということもあり、バーチャルオフィス利用者に対して、何らかの郵便物が届くことがあるため、バーチャルオフィスの会社に定期的に取りに行くことが面倒な方には便利なサービスです。

※バーチャルオフィス店舗によっては、郵便物受け取りNGの場合もあります。


郵便物転送サービスの具体例!


次に、

バーチャルオフィスにおける郵便物転送サービスの具体例を説明します。

例えば、

起業、独立、副業を開始したあなたが、バーチャルオフィス事業者Aと契約し利用する場合、

契約したバーチャルオフィス事業者Aの店舗の住所を、あたかも自分の会社の住所のように利用する(名乗る)ことができます。

そして、

その住所に顧客や取引先から届いた郵便物が、あなたの指定した住所(自宅など)に届きます。

具体的には、

▽郵便物転送サービスの具体例
▽バーチャルオフィス事業者Aの店舗住所
・東京都中央区銀座1丁目◯番◯号 □□ビル
    ↓
▽あなたの会社住所や屋号住所
・東京都中央区銀座1丁目◯番◯号 □□ビル
    ↓
・顧客や取引先が上記の住所に郵便物を郵送
    ↓
・郵便物が上記の住所に届く
    ↓
・バーチャルオフィス会社Aが郵便物を転送
    ↓
・郵便物があなたに届く

というイメージです。

やはり、

バーチャルオフィスとはいえ、住所を借りて利用する上においては、何かしらの郵便物が届くと考えていた方がよいです。


郵便物転送のメリットとデメリット!


以下、バーチャルオフィスの郵便物転送サービスを利用するメリットとデメリットについてです。


郵便物転送サービスのメリット!


まずは、

バーチャルオフィスの郵便物転送サービスを利用するメリットとなり、

大きくは、

▽郵便物転送サービスのメリット
1.郵便物が確実に届く!
2.郵便物を取りに行く必要がない!
3.相手から信用される!

という3つあります。


1.郵便物が確実に届く!


バーチャルオフィスの郵便物転送サービスを利用するメリットの1つ目は、

郵便物が確実に届く!

というメリットです。

やはり、

バーチャルオフィスにおいては、住所を借りるということもあり、顧客や取引先などからの郵便物は届いてしまいますが、

郵便物転送サービスでは、郵便物が確実に自分のところに届くというメリットがあります。


2.郵便物を取りに行く必要がない!


バーチャルオフィスの郵便物転送サービスを利用するメリットの2つ目は、

郵便物を取りに行く必要がない!

というメリットです。

先でも説明しているように、

バーチャルオフィスでは住所を借りるため、何かしらの郵便物は届いてしまいます。

そのような中で、

郵便物転送サービスでは、自分で郵便物を取りに行く必要がないというメリットがあります。


3.相手から信用される!


バーチャルオフィスの住所貸しサービスを利用するメリットの3つ目は、

相手から信用される!

というメリットです。

バーチャルオフィスを利用することで、バーチャルオフィスの店舗住所を利用しますが、

相手が送った郵便物が確実に届くため、相手から信用されるというメリットがあります。


郵便物転送サービスのデメリット!


次に、

バーチャルオフィスの郵便物転送サービスを利用するデメリットとなり、

大きくは、

▽郵便物転送サービスのデメリット
1.郵便物が届くまでタイムラグがある!
2.サービス料金がかかる!
3.相手から不信に思われる!

という3つあります。


1.郵便物が届くまでタイムラグがある!


バーチャルオフィスの郵便物転送サービスを利用するデメリットの1つ目は、

郵便物が届くまでタイムラグがある!

というデメリットです。

やはり、

郵便物が一旦、バーチャルオフィス会社に届いてから転送されるため、タイムラグが発生してしまうというデメリットがあります。


2.サービス料金がかかる!


バーチャルオフィスの郵便物転送サービスを利用するデメリットの2つ目は、

サービス料金がかかる!

というデメリットです。

郵便物転送サービスは、月1回転送や週1回転送など、契約する料金プランによっても違いますが、

住所貸しサービスとは別にオプションサービスの場合が多く、

住所貸しサービスに加え料金がかかってしまうというデメリットがあります。


3.相手から不信に思われる!


バーチャルオフィスの郵便物転送サービスを利用するデメリットの3つ目は、

相手から不信に思われる!

というデメリットです。

先で、相手から信用されるというメリットを説明していますが、

逆に、

相手から不信に思われるというデメリットもあります。

やはり、

郵便物が一旦、バーチャルオフィス会社に届いてから転送されるため、タイムラグが発生し、急ぎの郵便物の場合、バーチャルオフィス利用者に届くまで時間がかかり、相手から不信に思われるという可能性もあります。


郵便物転送サービスの対応状況!


ご参考までに、

以下、当サイトでおすすめする東京のバーチャルオフィス8社の郵便物転送サービスの対応状況となります。

バーチャルオフィス
対応状況
◯(対応)
◯(対応)
◯(対応)

というか、

バーチャルオフィスなので、住所貸しサービスが基本となり、郵便物が届いてしまうため、郵便物転送サービスに対応しているのは当たり前ですが、一応、記載しておきます...


最後に


今回、バーチャルオフィスの郵便物転送サービスと利用するメリットやデメリットについて、色々と説明したとおり、

顧客や取引先などからの郵便物が確実に自分のところに届くという点が何よりのメリットです。

なお、

当サイトでおすすめする東京のバーチャルオフィスについては、下記をご覧ください!

[ご参考]
東京のおすすめバーチャルオフィス8社をまとめてご紹介します!

また、

バーチャルオフィスが提供する郵便物転送サービス以外の主要なサービスについては、関連記事も併せてご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございました!

バーチャルオフィスサービス
Vオフィス
Vオフィス

>関連記事!
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスの住所貸しとは?(利用するメリットとデメリット)
起業、独立、副業などで、これから、バーチャルオフィスの利用を考えているという方の中には、「住所貸しは何となくわかるけど?」「具体的にどんなサービスなの?」と、わからない方も多いと思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィスの住所貸しサービスについて、利用するメリットやデメリットも踏まえて説明します。

バーチャルオフィスサービス
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスの電話転送とは?(利用するメリットとデメリット)
起業、独立、副業などで、これから、バーチャルオフィスの利用を考えているという方の中には、「電話転送は何となくわかるけど?」「具体的にどんなサービスなの?」と、わからない方も多いと思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィスの電話転送サービスについて、利用するメリットやデメリットも踏まえて説明します。

バーチャルオフィスサービス
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスの電話代行とは?(利用するメリットとデメリット)
起業、独立、副業などで、これから、バーチャルオフィスの利用を考えているという方の中には、「電話代行は何となくわかるけど?」「具体的にどんなサービスなの?」と、わからない方も多いと思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィスの電話代行サービスについて、利用するメリットやデメリットも踏まえて説明します。

バーチャルオフィスサービス
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスのレンタル会議室とは?(利用するメリットとデメリット)
起業、独立、副業などで、これから、バーチャルオフィスの利用を考えているという方の中には、「レンタル会議室は何となくわかるけど?」「具体的にどんなサービスなの?」と、わからない方も多いと思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィスのレンタル会議室サービスについて、利用するメリットやデメリットも踏まえて説明します。

バーチャルオフィスサービス

>メインコンテンツ!
Ⅴオフィス
東京のおすすめバーチャルオフィス8社をまとめてご紹介します!
起業、独立する方や副業する方の中には、バーチャルオフィスの利用を考えているという方も多いと思います。そのような中で、数多くあるバーチャルオフィスの中からどこのバーチャルオフィスがよいのかがわからない!という方も多いと思います。そこで!当サイト(Vオフィス)では、東京のおすすめバーチャルオフィス8社をまとめてご紹介します!

>東京のバーチャルオフィス検索!
以下より、おすすめする東京のバーチャルオフィスを一覧検索できます。

▽エリアから探す

▽JR線から探す

▽東京メトロから探す

▽都営地下鉄から探す

▽私鉄から探す

>カテゴリー
以下、Vオフィスの記事カテゴリーです。

>おすすめバーチャルオフィス
>バーチャルオフィスノウハウ
>バーチャルオフィス事業者
>バーチャルオフィスサービス

-記事一覧へ-

>おすすめコンテンツ!
Ⅴオフィス
銀座でおすすめのバーチャルオフィス5社(6店舗)をご紹介します!
東京で人気の場所、憧れの場所と言えば、「銀座、渋谷」です。そのような中で、「銀座や渋谷で起業してみたい!」という方も多いと思います。また、銀座と渋谷は、「バーチャルオフィスでも人気エリア!」であり、激戦区でもあります。そこで!当記事では、銀座でおすすめのバーチャルオフィス5社(6店舗)をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
渋谷駅近くのおすすめバーチャルオフィス6社(7店舗)をご紹介します!
東京で人気の場所、憧れの場所と言えば、「渋谷、銀座」です。そのような中で、「渋谷や銀座で起業してみたい!」という方も多いと思います。また、渋谷と銀座は、「バーチャルオフィスでも人気エリア!」であり、激戦区でもあります。そこで!当記事では、渋谷駅近くのおすすめバーチャルオフィス6社(7店舗)をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
住所のみ利用でおすすめの格安バーチャルオフィス5社をご紹介します!
バーチャルオフィスには様々なサービスがありますが、バーチャルオフィスを検討している方の中には、「住所のみ利用したい!」という方も多いと思います。また、可能な限り、「格安で利用したい!」というのが本音だと思います。そこで!当記事では、住所のみ利用でおすすめの格安バーチャルオフィス5社をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
【副業】ネットショップ運営におすすめのバーチャルオフィスをご紹介!
当記事に辿り着いたということは、これから、「副業でネットショップ運営!」を始める方や既に運営している方で「バーチャルオフィスの利用!」を考えているという方だと思います。特に、「ネットショップでの住所表記!」は重要な要素です。そこで!当記事では、副業でネットショップを運営する場合におすすめのバーチャルオフィスをご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
個人事業主におすすめのバーチャルオフィス5社をご紹介します!
これから、「個人事業主になる!」という方の中には、自宅住所ではなく、「バーチャルオフィスの利用を考えている!」そして、数多くあるバーチャルオフィスの中から、「個人事業主に最適なバーチャルオフィス!」を知りたいという方も多いと思います。そこで!当記事では、個人事業主におすすめのバーチャルオフィス5社をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
電話秘書代行に対応のおすすめバーチャルオフィス6社をご紹介します!
バーチャルオフィスを検討している方の中には、「電話秘書代行も利用したい!」と考えている方も多いと思います。そのような中で、電話秘書代行に対応している「バーチャルオフィスを探すのが大変!」ではありませんか?そこで!当記事では、電話秘書代行に対応のおすすめバーチャルオフィス6社をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
レンタル会議室に対応のバーチャルオフィス4社(30店舗)をご紹介!
バーチャルオフィスを検討している方の中には、来客での打ち合わせなどで、「レンタル会議室も利用したい!」という方も多いと思います。やはり、バーチャルオフィスとはいえ、会議室を利用したいというシチュエーションは多々あります。そこで!当記事では、レンタル会議室に対応のおすすめバーチャルオフィス4社(30店舗)をご紹介します。

おすすめバーチャルオフィス
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスをお得に申し込む方法!(知らないと損する)
これから、普通に「バーチャルオフィスを申し込むという方!」実は、バーチャルオフィスを申し込む際に、「お得に申し込む方法!」があるのをご存知でしょうか?もちろん、バーチャルオフィスにもよりますが、正直、知らないと損する場合があります。そこで!当記事では、バーチャルオフィスをお得に申し込む方法について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスが違法ではない理由とサービス内容を解説します!
起業、独立する方や副業で住所が必要な方の中には、バーチャルオフィスってよく聞くけど、「違法では?」「怪しい?」という疑問を持っている方も多いと思います。最初に結論をいうと、バーチャルオフィスは、「れっきとしたサービス!」です。そこで!当記事では、バーチャルオフィスが違法ではない理由とサービス内容について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスはどれくらい利用されているのか?(利用状況)
これから、起業、独立、副業する方の中には、「バーチャルオフィスの利用を考えている!」という方も多いと思います。そのような中で、バーチャルオフィスは、「どれくらい利用されているの?」という疑問もあると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィスはどれくらい利用されているのか?について、最近の動向を踏まえて説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスを利用する目的と理由について解説します!
これから、起業、独立、副業する方の中には、バーチャルオフィスの利用を考えているという方も多いと思います。そのような中で、「他の人はどんな理由で利用しているの?」という「バーチャルオフィスの利用目的!」が気になる方もいると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィスを利用する目的と理由について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスの選び方を5つのポイントで解説します!
起業、独立、副業する方で、「バーチャルオフィスの利用を考えている!」という方が、最初に悩むのは、数多くあるバーチャルオフィスの中から、「どのバーチャルオフィスを選ぶか?」という悩みです。実際、検索してみると、数多くのバーチャルオフィスが検索されます。そこで!当記事では、バーチャルオフィスの選び方について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスが向いている業種・職種について解説します!
これから、起業、独立、副業する方で、バーチャルオフィスの利用を考えているという方の中には、バーチャルオフィスは、「どんな業種や職種に向いているの?」という疑問を持っている方も多いと思います。やはり、具体的な業種や職種も参考にしたいですよね?そこで!当記事では、バーチャルオフィスが向いている業種・職種について説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの違いを解説!
起業、独立する際に、「オフィスはどうしようか?」という悩みがでてきます。そのような中で、バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの「オフィスの違い!」がよくわからないという方もいると思います。そこで!当記事では、バーチャルオフィス、レンタルオフィス、シェアオフィスの違いを6つの観点で説明します。

バーチャルオフィスノウハウ
Ⅴオフィス
バーチャルオフィスはどんな会社が運営しているのか?(8社をご紹介)
これから、バーチャルオフィスの利用を考えている方の中には、「どんな会社が運営しているの?」という「バーチャルオフィスの運営会社!」が気になる方も多いと思います。やはり、バーチャルオフィスを利用する上においては、運営会社も知っておく必要があります。そこで!当記事では、バーチャルオフィスの運営会社8社をまとめてご紹介します。

バーチャルオフィスノウハウ